この記事を読むのに必要な時間は約 5 分 10 秒です。

皆様、こんにちは!「Takemon(たけもん)」です。

今日も、「アドセンス(とアフィリエイト)で趣味を仕事にする」方法を考えていきますね。

実は1ヶ月前になるのですが、2017年9月23日に大阪で開催された「A8フェスティバル」に行ってきました。

「趣味ブログでA8?」と思われるかもしれませんが、「A8フェス」に行くことによって、趣味ブログからでも色々なアフィリエイト案件につなげることが可能なんだとということを認識しました。

今回は、「A8とは何?」「フェスではどんなことをしたのか」など、まず「A8フェス」視点からアフィリエイト案件について考えてみたいと思います。

今回と次回に書く予定の記事を読めば、「趣味ブログからアフィリエイト案件へのつなげ方のヒント」が理解できることでしょう。

それでは、ぜひご覧ください。

 

まずそもそも「A8(エーハチ)」って何?

このブログでは「A8」というキーワードは初めてかもしれません。

私も「アフィリエイト」を始めるまで「A8」というキーワードを知りませんでした。

「A8」は「エーハチ」と呼びます。

正式には「A8.net」(エーハチネット)というサービス名です。

 

前回の記事で「アフィリエイト」について書いていた図があったのですが、その中に「ASP」というところがあります。

この「ASP」が「A8.net」さんがやっている事業です。

「ASP」は「企業(広告主)」と「ブログ運営者」の橋渡し(仲介)する役割を持っています。

アフィリエイト業界では最大手で、「アフィリエイトをやるなら、まず最初に『エーハチ』」と言われるほど、メジャーな存在です。

ですので、アフィリエイトをやろうと思ったら、まず最初に「A8.net」に登録しましょう。


▲「A8.net」▲ 無料で登録が出来ます!

 

「A8フェスティバル」はどんなことをしたの?

「A8フェスティバル」は「A8.net」が主催する大規模イベントです。

一番のメリットは「企業(広告主)」が来られるので、直接担当者とお話が出来ることです。

私もお目当てのブースの担当者にお会いしてお話をしました。

そこでなかなか聞けない情報を色々いただきました。「企業(広告主)」と親密になるのはかなり重要なことですよ。

 

そして、色々な勉強会(セミナー)も開催されました。

特に「半年やっても成果が出ない人のためのやり直し講座」はとても参考になりました。

 

また、様々な企業が出展しています。

色々なブースを見ていくと、「自分のブログにはこのサービスも紹介することができるのでは!?」という気づきがあるんですね。

なかなか管理画面だけではどんな案件があるかは全てを把握することは難しいです。

 

「A8フェス」で感じたことは、趣味ブログでも「アフィリエイト」は出来ることです!

「趣味ブログがアフィリエイトなんて難しい・・・」と思うのはただ「アフィリエイト案件を知らないだけ」なんだな、って思いました。

次回の記事で「趣味ブログからどういうアフィリエイトが出来るのか」ということを私なりに思いついたケースでご紹介させていただきますね。

 

「A8フェス」で見つけたレンタルサーバーは実は「趣味ブログ」に最適かもしれない・・・!

「A8フェス」ではレンタルサーバーの方も来られていました。

 

ブログをやろうと思ったらサーバーは大事ですね!

「趣味ブログ」は突然アクセスが急激に増大することがあるんですね。

私のブログも年に1回はアクセスが急激に増大することがあります。

 

アクセスが急激に増大するとサーバーがダウンしてしまいます。(厳密にはサーバー側でアクセス制限をかけて、何割かのアクセスを拒絶してしまいます)

せっかくページに来られているのにサーバーがダウンしてページを見ることができない・・・

これだと「アドセンスの収入」にも影響してきます。

これまでサーバーの増強(プランを上位プランに変更)をしてなんとかサーバーダウンしないように調節していました。

しかし、どんどん上位プランに変えると月額料金がかなり高くなってしまいます。

そのため、上位プランもそれほど上げれずに、結局アクセス増大したときは、サーバーダウンすることもありました。

 

そして「A8フェス」で「Zenlogic」というレンタルサーバーがあることを知りました。

 

「Zenlogic」は最安890円/月から使えるレンタルサーバーで今必須とされている「SSL対応」もばっちりしています。

その中で個人的に気になっているのが「CDN」という機能です。

CDN(コンテンツ・デリバリー・ネットワーク)とは、高速かつ安定的にWebコンテンツを配信するために最適化されたネットワークのことをいいます。

スマートフォンの普及、ニュースアプリやSNSの利用増加に伴い、WEBサイトが想定外のアクセスを受けるケースが増えています。
そんな大量のアクセス負荷がかかった場合でも、Webサイトを1台のWebサーバーのみで配信するのではなく、地理的・ネットワーク経路的に分散配置されたCDNキャッシュサーバーへ別けて配置しておくことにより、高速かつ安定的にコンテンツを配信することが可能になります。

CDNを活用することで予測が困難な大量アクセスへの事前の対応が可能になるうえ、動画データなどの大容量コンテンツを配信する際にも安定した配信が低コストで実現できます。

つまり、一時的な急激なアクセス増大に対応したサービスなんですね。

普段はそれほどアクセスは多くないけど、一定のときだけアクセス増大するブログにはかなりコスパが良いサービスなのではないでしょうか。

普段は下位プランでレンタルサーバーを契約することで月額費用を抑え、アクセス増大したときだけ追加料金を支払う。
かなり合理的だと思いますね。

金額を抑えた上、アクセスが増大したときもブログが安定しているのはかなり嬉しいことです。

 

私も検討中ではありますが、このような嬉しいサービスがあったのでご紹介させていただきました。


▲「Zenlogic」▲
只今、シリコンバレーに行こう!キャンペーンやっています。

 

まとめ

  • A8.net主催の大規模イベントが開催された
  • 「A8フェスティバル」は企業(広告主)とお話ができる貴重な機会を持てる
  • 私は「A8フェス」で出展していたレンタルサーバーが気になっている

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます (^^/

次回も、「『アドセンス』プラス『アフィリエイト』で趣味を仕事にする」にフォーカスして記事を更新していきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。