この記事を読むのに必要な時間は約 5 分 8 秒です。

皆様、こんにちは!「Takemon(たけもん)」です。

今日も、「アドセンスで趣味を仕事にする」方法を考えていきますね。

1ヶ月ぶりの更新になります。

実は、この間、アドセンス記事からアフィリエイトへの誘導を中心に考えていました。

そして、思考錯誤し、色々試した結果、成果に繋がりました!

その体験で感じたこと、成功例、分析したことなどは後日の記事で徐々に書いていきますね。

でもそもそも「アフィリエイトって何?」「言葉は聞くけど『アドセンス』とどう違うの?」と思われているかもしれません。

今回は「アドセンスとアフィリエイトの違い」を基礎部分からお伝えします。

この記事を読めば、「アドセンスとアフィリエイトの違い」が理解できることでしょう。

それでは、ぜひご覧ください。

 

アドセンスとアフィリエイトの違いって何?

アドセンスとアフィリエイトの違いで一番大きいのは報酬が発生する難易度です。

 

アドセンスは「広告をクリックされた時点」で報酬が発生します。

アフィリエイトは「広告をクリックされ、かつ商品を購入された時点」で報酬が発生します。

つまり、アフィリエイトは広告をクリックされただけでなく、そこから商品を購入されないと報酬発生にはならないのです。

アフィリエイトは「クリック→購入」という2段階進まないと報酬が発生しない分、難易度が高いのですね。

アフィリエイトはその分報酬単価が高くなっています。

 

ですので、初心者は「アドセンス」、ある程度慣れてきたら「アフィリエイト」に挑戦する、という感じでしょうか。

 

アドセンスの報酬発生は「広告をクリックされた時点」と難易度低め。ただ、単価が低い

上の図は、アドセンスの「報酬発生のタイミング」と「報酬の流れ」を表した図です。

 

例えば、あなたが趣味をテーマにブログを運営しているとします。

その中に「アドセンス広告」を入れています。

その「アドセンス広告」をクリックしていただいた時点であなたに報酬が発生します。

 

「アドセンス広告」はGoogleが「あなたのブログの記事のテーマ」や「読者が今まで見ていたページ履歴」に合わせて最適な広告を勝手に出してくれます。

あなたは基本的には「アドセンス広告のコード」を入れるだけで「アドセンスの報酬」を得ることが可能です。

 

Googleさんが、なるべく多くの広告をクリックしていただけるように努力しているので、後はGoogleさん任せです。

あなたは読者に有益な情報を発信し、アクセスを集めることに注力すれば良いのです。

 

ただ、広告をクリックしたあと、読者が商品を購入してくれるかどうかは分からないため、報酬単価は低いです。

一般的に言われている報酬単価の平均は1クリック30円ほどです。

 

アドセンスだけで生活するには相当なアクセス数が必要になります。

関連)Googleアドセンスの収入の目安は?アクセス数と収入の関係は?

 

このように書くと、「広告をどんどんクリックさせよう!」と考える人もいると思いますが、それはダメです。

Googleは広告をクリックしたあと、その広告から商品を購入されたか、どのくらい広告のページを見たのかなどを調べています。

この値が悪いと、アカウント停止や報酬単価が大きく下がってしまいます。

 

Googleは、無意味なクリックでブログ管理者にお金を渡すわけにはいきません。広告主(企業)もお金を払いたくないですよね。

無理やり広告をクリックさせているブログはアカウント停止で報酬ももらえなくなりますので注意してくださいね。

 

アフィリエイトの報酬発生は「商品を購入された時点」と難易度高め。ただ、単価が高い

上の図は、アフィリエイトの「報酬発生のタイミング」と「報酬の流れ」を表した図です。

例えば、あなたが趣味をテーマにブログを運営しているとします。

その中に「美味しい青汁」の広告バナーを入れています。

広告バナーをクリックして、さらにその読者が「美味しい青汁」を購入すると、あなたに報酬が発生します。

 

アフィリエイトの広告はあなたが広告主(企業)と提携して、自分のブログに「美味しい青汁」の「広告のコード」を入れます。

自分で広告主(企業)と提携して、自分でその商品専用の「広告のコード」を入れます。

当然、その広告は「美味しい青汁」の広告しか出ません。勝手にその読者に合う広告を出してくれるわけではありません。

しかもその広告をクリックしてもらい、さらに購入に至らないとあなたに報酬は発生しないのです。

 

そう考えると、アフィリエイトはアドセンスに比べて報酬発生までの敷居がかなり高いですね。

 

ただ、報酬は「実際に商品を購入されたことに対して」支払うので、報酬単価は高めです。

単価はさまざまですが、大きいものだと5,000円・10,000円とかなり高いものもあります。

 

アフィリエイトはテーマに沿った商品でないと報酬は発生しない

例えば、あなたのブログが「ゲーム攻略法」のブログだとします。

そのブログに「美味しい青汁」の広告を入れても、クリックされないですよね。当然購入には至りません。

「ゲーム攻略法」のブログを見ている人が「美味しい青汁」なんか欲しいと思いません。

「美味しい青汁」が欲しくなるブログを別に作らないとダメですよね。

 

アフィリエイトをメインにするブログは「売っていく商品ありき」で作られることが多いです。

 

アフィリエイトは趣味ブログではムリなのか?

アフィリエイトの項目を見ていると「趣味ブログ」ではアフィリエイトはムリなのでは・・・と思われるかもしれません。

僕もそのような考えでした。

しかし、「趣味ブログ」でもアフィリエイトに繋げられます!

実際に私も趣味ブログからアフィリエイト案件で多くの報酬が発生しています。

 

「アドセンス」+「アフィリエイト」でダブル報酬ゲットも出来るのです!

 

そちらの内容は後日お伝えします。

 

まとめ

  • アドセンスとアフィリエイトの大きな違いは報酬発生のタイミング
  • アフィリエイトは報酬発生の難易度が高い。テーマに合っていないと広告をクリックすらさらない
  • でも趣味ブログでもアフィリエイトでの報酬ゲットも出来ます!

 

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます (^^/

次回も、「『アドセンス』プラス『アフィリエイト』で趣味を仕事にする」にフォーカスして記事を更新していきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。