この記事を読むのに必要な時間は約 5 分 2 秒です。

皆様、こんにちは!「Takemon(たけもん)」です。

今日も、「アドセンスで趣味を仕事にする」方法を考えていきますね。

 

人気ブログにするには、読者として想定すべきは、「そのテーマに興味はあるけど、何も知らない人」です。一番「有益な情報があるブログ」と思っていただけるお客様になります。

 

この記事を読めば、「そのテーマに興味はあるけど、何も知らない人」 を読者にすることが大事であることと「具体的にどうすれば良いのか」が理解できることでしょう。

それでは、ぜひご覧ください。

 

自分の趣味をオタクに対して情報発信するわけではない

情報発信しようと思っている趣味ですが、自分が好きだからこそ、深く深く書いてしまいます

趣味ブログでありがちなのが、専門用語や業界用語を多用してしまうことです。

 

特定のジャンルに詳しい人は理解できると思います。しかし、読者の人数が限られてきますよね。

 

ブログで稼ごうと思ったら、想定すべき読者は、その分野のオタクに対してではありません

 

そのまわりの「そのテーマに興味はあるけど、何も知らない人」に向けて情報発信するほうが、ターゲットとしての人数も圧倒的に多くなります。

 

自分の趣味を読者が理解できるように工夫しなければならない

自分の趣味に対して興味を持ってアクセスしていただいているのです。その人が読んで理解できるような文章を書いたり、工夫をしましょう。

これには前回の記事にも書きましたが、「相手への思いやり」を持つのが大切ですね。

 

読者がその文章を読んで理解でき、「このサイトは分かりやすい、親切だ」と思っていただければ、ブックマークしていただいたり、SNSの「いいね」や「シェア」をしてもらえます

 

そうすると、何日か後、ブックマークから再びアクセスしてもらったり、SNSを見た人からアクセスがあります。

 

そうすると、アクセス人数はどんどん増えていきます。すると、Google検索結果の上位になり、検索からの流入が増え、加速的にアクセス数が上がります。

 

ページには「アドセンス」という広告を貼っているので、そこからの収益があります。

 

「何も知らない人」に理解していただくちょっとした工夫の一例

それでは今回も具体例を挙げたいと思います。

ちょうど記事を書いているのが「夏」なので、「夏フェス」を例にしましょう。

「夏フェス」はご存知の方も多いと思いますが、ご説明します。

「夏フェス」というのは、夏に行われる音楽の祭典のことを言います。

主に野外で行われることが多く、様々なアーティストが参加します。

最初は「ロック」が中心でしたが、今では種類も多様化し、ポップやテクノ、アイドルまで参加するようになりました。

また、家族連れで楽しめるフェスも増え、子供が遊べるアトラクションも併設されているところもあります。

 

ちなみに上の文章も「何も知らない人」に対して説明していますよね。「夏フェス」に対して知らない人だったら、この下の文章を読まれること無く帰ってしまいます。

「私の知らない単語が並べられている」と思われると、このページには二度と来てもらえません。

 

それでは、今回は架空の「夏フェス」、「シュミジョブフェス2017」を開催致します!

念のためですが、架空のフェスなので、実際にはありませんよ。

ZOZOマリンスタジアム横の「室内練習場」に来ても出演アーティストは来ませんのでご了承ください。

出演アーティストは、

[Alexandros] 
Beverly
EXO
欅坂46

の4組です。

 

このラインナップを見て、全アーティスト分かりますか?

このままだと、4組を全部知っている人しかメインの読者にはなれません。

 

ロックファンなら、『[Alexandros]』なら知っていますが、他のアーティストはさっぱり分からないかもしれません。

テレビを見る人は、『Beverly』なら知っていますが、『EXO』を知っている人は少ないと思います。

韓流ファンなら、『EXO』なら知っていますが、他のアーティストはさっぱり分からないかもしれません。

アイドルファンなら、『欅坂46』なら知っていますが、他のアーティストはさっぱり分からないかもしれません。

 

好きなジャンルのアーティストだったら「このアーティスト出るんだ!」となりますが、詳しくないジャンルのアーティストだったら、「???」となりますよね。

 

そこで、

「そのテーマ(シュミジョブFES)に興味はあるけど、何も知らない人(好きなジャンルのアーティストしか知らない)」人に「このサイトは分かりやすい、親切だ」と思ってもらうためには、どうすれば良いでしょうか。

 

色々と方法はありますが、まず、アーティストの名前をどう読んでいいのか分からない人が多いと思います。

 

そこで、あなたがネットで調べて、読み方を併記してあげると、親切ですよね。

 

[Alexandros] 
Beverly
EXO
欅坂46

だと、何も頭に入ること無く終わってしまいます。

それを

[Alexandros] (アレクサンドロス)
Beverly (ビバリー)
EXO (エクソ)
欅坂46 (けやきざか・フォーティーシックス)

と書いてあげるだけで、読み方が分かるので、名前を理解することが出来ましたよね。

これだけでも「何も知らない人が少しは理解する」ことができました。「このブログは親切」だと思っていただけます。

 

大事なのは、「何も知らない人をお客様にすること」です。

そのためには「相手への思いやり」が必要です。

この場合だと、相手への思いやりがあれば「どう読むのか分からないはずなので、読み方を書いたら名前は理解していただけるのでは」という発想になるはずです。

 

まとめ

  • 想定すべき読者は「そのテーマに興味はあるけど、何も知らない人」
  • 読者が理解できるようにあなたが工夫をする
  • 「相手への思いやり」があると具体的な工夫が思いつく

 

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます (^^/

次回も、「アドセンスで趣味を仕事にする」にフォーカスして記事を更新していきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。